みたろーのあれこれ

140字じゃ足りないような頭の中のあれこれを気が向いた時に吐き出すよ。

レゴに溺れる / 3D用グラスを手に入れた

この記事をみて、ふらっと映画館に立ち寄った。

「8人で吹き替えって、どういうこと?」期待半分、ダメでもともと、と思ってたけれど、意外と、意外と面白かった。途中から「8人」ってことすっかり忘れるぐらい。

なんと言おうか…あえて言うなら、まず「もの」の質感がすごかった。全部本物のレゴブロックのような、でも、組み上げられたものが「そのもの」のような。クライマックスにかけての表現との差も。

話自体は最後まで観ればシンプルで優しい物語。いや、少しは毒気もあるかな。でもほんの少し。物足りないって人もいるだろうけど、たまにはこういう話もいい。

…で、これを8人でやりきる、って、すごい。その決断を下したのもすごい。

見に行ってよかった。ブロックを組み立ててはバラしてまた別のものを組み上げるってのに感動できるなら見る価値あるんじゃないかな…ってそれじゃ範囲狭すぎるか。

ちなみに3Dで観た。3Dとしては抑えめな表現で、そこも好印象。自分の場合、作品によっては焦点がうまく合わなくて疲れるものもあるんだけど、これはそれがなかった。

で、最後に、3Dグラスもらった。

まさか持ち帰りOKだとは思わなかった。>3Dグラス

次回以降、これを持って行くと3D上映のものが割引になるんだと。…次回3D上映を観る時まで覚えていられればいいんだけれど…